「御厨 楽らく体操」開催!

地域包括支援センターアーバンケア新喜多の松原です。

 

楽らく体操は、地域のお元気な方々にご参加頂き、増々お元気になって頂く体操教室です。御厨地区と長田地区の2か所で開催しています。

 

今回は御厨地区の「楽らく体操」の開催風景です。

御厨地区の「楽らく体操」は、御厨公園に併設されている、『憩いの家』で、毎月第2金曜日の13:30からと15:00からの2回に分け、御厨自治会との協賛で開催させて頂いてます。

今回は13:30からの部には12名、15:00からの部は10名の方が参加してくださいました。

先ずは準備運動です。

講師は、いつも楽しく体操される、健康運動実践指導者の前田真理子先生です。前田先生は筋肉や骨の役割からどのような運動をすればどのような効果があるかなどわかりやすく解説してくださいます。

また続けて参加していただいても同じ体操にならないように、いつも工夫して下さっています。今回はボールを使った体操も行いました。

前田先生がスクワットの説明をされています。

皆さんで一緒にスクワットです。

今回はボールを使ったトレーニングもしました。

体操に参加して体を動かすことも良いことですが、「楽らく体操」に参加していただくことで、地域の皆様の交流の場になればと考えています。

皆で最後に決めポーズ!

新たに参加されたいという方がおられれば各回定員が15名となっておりますので、地域包括支援センターアーバンケア新喜多(06-6784-0001)までご連絡下さい。

次回は令和1年10月11日金曜日の13:30からと15:00からです。健康を一杯貯蓄して地域で元気に過ごしていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA