介護予防教室「長田楽らく体操」

みなさま、こんにちは。アーバンケア新喜多の萩塚です。段々と寒くなってきましたが、みなさま体調いかがでしょうか。

今回は、11月27日(金)に長田東会館で開催した長田楽らく体操の報告をします。

コロナウイルス感染症拡大防止のため、13:30~と14:45~の2部制での開催になっています。

13:30からは12名、14:45からは11名と多くの方にご参加いただいています。

まずはストレッチ。

まず初めに、ストレッチで体をほぐしていきます。普段使っていない全身の筋肉をほぐします。

片足立ちで足の筋力アップ。

体がほぐれたところで、椅子で行える運動をします。

写真は、椅子の横で片足立ち。最後は両手を離して3秒キープ。みなさまフラツキながらも片足立ちをされていました。

椅子を使ってのスクワット。

スクワットも行います。お尻を浮かして掛け声の「ニコ・ニコ・元気!!」。

体幹トレーニング。

体幹を鍛えるトレーニング。しんどい体勢ですがみなさまバッチリできていました。

最後に決めポーズ。

最後は、舟木一夫の「高校三年生」の歌に合わせて体を動かします。

みなさまからは「懐かし~」との声が聞かれ、楽しそうに体を動かしていました。

次回は、12月25日(金)クリスマスの開催になります。

興味のある方は、アーバンケア新喜多にご連絡お願いします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です